ユニバーサルスポーツプログラム研究会

当基金が設立以来、実施を重ね開催規模を広げている「ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場」事業では、多くの障害者スポーツに関わる指導者の助言や協力のもと、従来にない新たな競技を開発し、プログラムとして提供してまいりました。
現在、「ふれあいのスポーツ広場」で行われているプログラムは日本福祉大学教授である藤田紀昭先生が、学生のみなさんと協議を重ね開発してきたプログラムです。
平成23年度からは、仙台大学障害者スポーツサポート研究部「Co-Act」のみなさんも競技開発に加わり、プログラムの内容も充実して参りました。

今回、ふたつの大学で活動する学生のみなさんを中心として、「ふれあいのスポーツ広場」での経験を共有し、ユニバーサルなスポーツ競技の新たなプログラムを開発することを目的として開催しています。

座長:藤田 紀昭(日本福祉大学教授)

しゃしん

平成28年度ユニバーサルスポーツプログラム研究会

新たなユニバーサルで楽しい競技開発をテーマに、大学の学生を中心とした研究会を開催しました。

 

日時 平成28年8月31日(水)~9月2日(金)の2泊3日

会場 桑折町民体育館/福島県立大笹生養護学校

スケジュール

 
日程 日程 会場
8/31(水)
1日目

13:00  オープニング~この事業の目的
14:00  session A 事例紹介

       (1)日本福祉大学

       (2)仙台大学障害者スポーツサポート研究部Co-Act.
15:15  session B ユニバーサル・スポーツとは何か

       講師:藤田紀昭氏

           (日本福祉大学教授)

16:00  session C グループワーク

       ユニバーサル・スポーツを創造しよう

17:45  終了       

桑折町民体育館

(福島県桑折町)

9/1(木)
2日目

09:00  session D グループワーク

       ユニバーサル・スポーツを創造しよう


13:00  session E グループワークのshare

       グループワークの内容を互いにshareし、まとめてみよう
15:00  session F 全体のまとめ

       モデルプログラムの提案をしてみよう
17:45  終了

桑折町民体育館

(福島県桑折町)

9/2(金)
3日目

09:00  モデルプログラム準備

10:00  モデルプログラム

       体験プログラムの実施


12:00  終了

福島県立
大笹生養護学校中学部

(福島県福島市)

平成28年度ユニバーサルスポーツ研究会実施報告書

過去の研究会

過去の事業内容

研究成果

平成27年度ユニバーサルスポーツ研究会実施報告書

平成26年度ユニバーサルスポーツ研究会実施報告書

平成25年度ユニバーサルスポーツ研究会実施報告書

 

このページのトップへ戻る